タマタマ キンカン エクセレント

宮崎から生食きんかんの最高峰


宮崎ブランドの一翼を担うまでに成長しました「たまたま」。とにかく毎年品薄で超人気の商品です。「たまたま」という名称は宮崎県経済連の商標です。

たまたまは宮崎産のハウスで完熟させた生食用のキンカンのうち、一定の条件以上の特に厳選された品です。糖度16度以上が「たまたま」、糖度18度以上が「たまたまエクセレント」という呼び名になります。

生食用のきんかんはすっかり定着してきましたネ。しかし、10年前にキンカンを生で食べるというと、県外では「え〜」という反応でした。完熟マンゴーといい、いち早くその特性に着目して新しいカテゴリーのフルーツとして開発していく宮崎県は、やはりすごいと思います。宮崎マンゴー日向夏と並ぶ宮崎の特産フルーツと言えます。


タマタマはさすがに厳選されているだけあって、ジュワとしたフルーティーな口ざわりと後に残る甘さがあります。まさにこれは高級フルーツのあじわいです。きっと感動が残ります。やはり一度は食べておきたいフルーツです。お友達にも自慢できます(笑)。


●宮崎ブランド たまたまきんかん●







たまたまキンカン





●たまたま 2L●

1月中旬の予定です


●たまたま 3L●
1月中旬の予定です




たまたまバラ詰め1キロ箱

実際たまたまを並べるのは大変な作業です。という訳で、数年前からバラ詰めでの販売も増えています。その分お安いです。



1月中旬の予定です


●さらに極める たまたまエクセレント●




たまたまエクセレント、たまたまの中からさらに厳選された逸品です。こちらは糖度18度以上が基準となっています。宮崎の生食キンカンの最上位規格となります。
宮崎マンゴーに似た感動を味わえます。


      






たまたまエクセレント






●たまたまエクセレント 2L●
1月中旬の予定です




●たまたまエクセレント 3L●
1月中旬の予定です