せとかみかん

食べたらジュース♪せとかワールド♪

せとかはここ数年で知名度があがってきたみかんです。ものすごくおいしくて、テレビのグルメ番組にもよく登場します。作付けから収穫まで5年もかかることや、樹木にトゲがあってキズがつきやすい事もあって、なかなか増えてこない柑橘です。

●柑橘の帝王せとか●

毎年大人気のせとかです。
せとかはとにかくそのムッチリと詰まった果肉と濃い甘さが魅力、最初食べた時に「なんじゃこれ〜」てっ、感動したのを覚えています。

当店では2003年からせとかのネット販売をしていますが、その数年後からテレビででるようになりました。どっちの料理ショーにも登場して当時は「まぼろしのみかん」という触れ込みでした。

最近はそこそこ増えてきましたが、それでもやはり柑橘の帝王の座は揺るがないと思います。大事な方への贈り物にもきっと喜ばれます。まず驚くのは果肉の密度、剥いた時の濃縮感は他のどんな柑橘より秀でています。そしてモチモチの歯ざわり、高級な甘さ、ビックリするようなおいしさで一気にせとかワールドへ誘います(笑)。
手で簡単に剥けて、いいとこづくめのみかんです。





桜島のせとか



 桜島こみかん以外にも桜島では柑橘の栽培が盛んです。でこぽんやはるみなどもいい品を作っています。

という訳で今回はせとかのご紹介です。

もともと桜島は溶岩土壌の水はけのいい地質、柑橘類の栽培にはピッタリです。

このせとかもめちゃ甘くて、酸味は全くなくて、お子様からお年寄りにも喜ばれる味です。やっぱり桜島は偉いです(笑)。


桜島のせとか

12玉 約2.5kg   1箱  税込 2980円

1月の予定です





名人のせとか



毎年大人気の宮崎日南の名人の品です。
11〜12玉 約2.5kg  1箱  税込 3580円

12月の予定です




佐賀のせとか




12〜15玉 約3kg   1箱  税込 4320円

1月の予定です