●麺類好きのあなたへ●


これはとても面白い食材です。湯がいてからほぐすとソーメンのような糸状になります。とにかく、作る過程が楽しくて、そして、食べてまた楽しめる夏向きのとてもおいしいお野菜です。
コリコリした食感がなんとても気持ちいいです。ソーメンかぼちゃというだけあって、ほのかにカボチャの風味がしますが、基本的にサッパリした味です。そのままポン酢で頂いたり、酢の物にしたり、また煮物や天ぷらでもいけます。一番手軽なのはドレッシングでサラダです。

これをお友達が来たときに食卓に出して、「さぁ、これなんでしょう?」って聞いてみてください。まず、誰も当たらないと思いますヨ。

宮崎都城の生産者さんの品です。

まず輪切りにカットします。
断面に細かい筋が円状にはいっているのがわかりますか?
これがほぐれてソーメン状になります。
中の種とワタをとって、水から茹でます。茹で時間は沸騰してから10〜15分くらいです。
箸でほぐすと面白いように崩れます。これはやめられません。感動必至です。
さぁ、できあがり。ポン酢やドレッシング・麺つゆでいただきます。めちゃうまいです(^_^)

<番外>
見た目がソーメンというより、中華麺なので、冷やし中華のつゆで食べてみました。すると・・・・ 激うまいではないですか。冷やし中華カボチャと改名した方がいいかも(笑)。
宮崎のソーメンかぼちゃ
1玉 約0.4kg 税込498円

トップへ