今では珍しくなった二十世紀はいかが

福岡のフルーツ処、浮羽町の二十世紀梨が入荷しました。

最近は豊水、幸水など赤梨の全盛期で、青梨はマイナー存在になりつつあります。
しかしながら青梨の瑞々しさ、シャキシャキ感は捨てがたいものがありますネ。
赤梨にありがちなヌタヌタ感は青梨ではまずないです。私も青梨は大好きです。

で、今回はフルーツの名産地、福岡浮羽の品です。これが期待以上においしい品でした。糖度も十分にあって、そしてあのシャキシャキ感、甘くておいしい、芯までしゃぶりたくなるお味でした。さすがのお味、二十世紀はやはり梨の原点ですね。このスッキリ爽快な甘さはいくらでも食べれそうです(^o^)

今回はキズモノではなくて普通にきれいな品です。しかし、お値段はキズもの並みです(笑)

福岡の二十世紀梨

18玉 5kg 税込1980円
終了です

トップへ