自然の味わい 極早生みかん

露地みかんの一番乗り、極早生みかんの世界

待ちに待った 極早生みかん日南一号


やっと始まりました、極早生みかん。文字通り温室育ちではない、屋外で育った元気いっぱいのみかん達です。
今年は雨が少なくて高温の日が続いていて、人間にはつらい状況ですがみかんのお味にとっては最高の条件です。期待していたのですが、ほんとに期待以上のお味でした。

品種は宮崎生まれのサラブレッド日南一号、極早生みかんとしては大変優れた品種で、最近は全国に広がりをみせています。
見るからに酸っぱそうですが、ほどよく酸が抜けていて、質のいい甘さと相まってコクのある味が楽しめます。出だしの極早生みかんはおいしくて糖度7〜8度くらいのものです。実際このみかんもМサイズはそれくらいの糖度でしたが、3Sサイズとなると話は違います。平均糖度11度ありました。へたなグリーンハウスみかんよりおいしかったでそして、お値段はグリーンハウスみかんの半額くらいです。
3Sといっても桜島こみかんのМくらいのサイズで食べやすいです。

これは絶対に超激お買い得です。いつもこんな品があればいいのですが(笑)。

宮崎の日南一号
味の濃い3Sサイズ

さらに値下げです!!

3kg 1280円

税込1050円


5kg
1980円

税込1580円

トップへ

ページの先頭へ