鮮やか紅色、至高の満足感


普段私たちの口にはいるライチは輸入の冷凍物を解凍した品がほとんど、生のライチというものはめったに食べる機会がありませんでした。

宮崎ではマンゴーに続く取り組みとして、ライチの生産が10年ほど前から始まっていました。
数年前からいっぺんに流通にのってきました。

まず、驚くのはその色鮮やかさ、茶褐色の中国産の品とは全く違います。味も甘さが強くて果汁もたっぷり、プリプリの歯ざわり、ほんとに甘くておいしいです。冷凍モノとは別の果物といっていいくらいうまいです。何よりも安心感が違います。

で、宮崎の生ライチまだまだ高価で、そのサイズからしてある意味マンゴーより贅沢品です。



宮崎の生ライチ

今年も開始!!
12〜15玉 0.5kg

税込5980円

ライチはクール便で送ります。送料に以下のクール料金が加算されます。
・ゆうパック 0円  ・クロネコ 310円  ・佐川急便 310円
常温の品とは同梱できません。

トップへ