●名門 熊本八代のざぼん●

ざぼんはほとんど熊本県だけで作られている、子供の頭ほどもある巨大なみかんです。有名な晩白柚とざぼんは見た目はそっくり、でも大きな違いは晩白柚の果肉が白いのに対し、ざぼんの果肉は鮮やかなピンク色をしています。さらに決定的な違いは価格です。晩白柚は高級果実として君臨するのに対し、ざぼんは庶民の価格です(笑)。

ザボンの持ち味はパリパリした食感、スナック菓子のような感覚で食べる事ができます。味もザボンとしてはかなりいいです。甘酸のバランスがバッチリ良くて止まらなくなる味でした。。晩白柚はうまくて、ザボンはイマイチという印象をもっていましたが、これは改めなければいけないですね。

色合いがあざやかなので、サラダなどに入れてもきれいです。ザボンは果肉も大きいので、剥いてしまえば食べ方は楽です。

ザボンの類は贈り物にしてもとても喜ばれます。こんな大きなみかんは珍しくて、思わず笑いが出るそうです
さらにザボンの外皮は砂糖で煮込んで、砂糖菓子にもなります。捨てるところありません。。

外皮の砂糖菓子の造り方

外側の黄色い部分を包丁で削り、適当な大きさにカットします。ゆで汁を替えながら数回ゆでます。溶かした砂糖液でさらに火を通し、弱火で透明になるまで煮詰めます。最後に砂糖をまぶして出来上がり。
熊本のざぼん

お安くなりました(^o^)
かなりウマいです

5玉入
2980円

7kg 税込2380円

トップへ