最強の品種 紅はるか

強い甘み、しっとり食感 もう最高

紅はるかは鳴り物入りで登場した、鹿児島県の奨励品種です。登場した時はその甘さに誰もが驚いたものでした。予想通り大ブレークして、今や安納芋に迫る勢いです。

オーブントースター200度で1時間、強烈な香りが漂ってきます。触ってみると、しっとりとした柔らかさ。かといって安納芋のように蜜が噴出する訳ではなくて、オーブンも汚れません。

期待して食べてみると、「オー」と思わず声を出してしまいました。濃い甘さがあって、めちゃくちゃうまいではないですか。後味もとてもよくておいしさがずっと口のなかに残ります。肉質も細かくて、食味も抜群です。そしてなんという甘さ。久しぶりにお芋らしい味のおいしいお芋に出会えました。
お芋フリークの方、是非一度食べてみてください。完璧な味です。

紅はるかは安納芋といっしょで、収穫後に貯蔵することによって、ベチャッとなってきて甘みが増してきます。


宮崎の紅はるか
3kg  税込 1480円
5kg 税込 2200円

超激安の外品

こちらはごらんのように肌キズ、変形の目立つ品です。中はきれいです。

さっそく焼いてみましたが、今の時点でも結構甘くておいしかったです。まだ掘りたてですので、1ヶ月も寝かすとグングン甘くなると思います。

で、これがものすごくお安いです。皮は食べないので見た目を気にしない方にはオススメです。



大きいサイズです

宮崎の紅はるか 外品
なんと5キロ
税込790円


トップへ

ページの先頭へ